長編小説

1/2ページ

ABC殺人事件のネタバレ解説:あらすじ・感想・相関図付き

アガサクリスティの小説・ポアロシリーズ長編第十一作『ABC殺人事件』のあらすじや感想、人物相関図や物語のポイントを確認しながらのネタバレ解説を行いました。犯人や動機、ABCの意味などに加え、海外ドラマ「名探偵ポワロ」との相違点も記載しています。

『三幕の殺人(三幕の悲劇)』のネタバレ解説・あらすじ・相関図

アガサクリスティの小説・ポアロシリーズ長編第九作『三幕の殺人(三幕の悲劇)』のあらすじや感想、人物相関図や物語のポイントを確認しながらのネタバレ解説を行います。トリックや動機にヒントはなかったのかを中心に考察しました。

小説『そして誰もいなくなった』のネタバレ解説!相関図や考察アリ

アガサクリスティの名作ミステリー小説『そして誰もいなくなった』のあらすじや感想、人物相関図や物語のポイントを確認しながらのネタバレ解説を行います。見立てや手を下したときの状況、ヒントはなかったのかを中心に考察しました。

ビッグ4(アガサクリスティ)のあらすじ・ネタバレ解説・感想

アガサクリスティのポアロシリーズ長編第四作『ビッグ4』のあらすじや感想、物語のポイントを確認しながらのネタバレ解説を行います。ポアロ史上最駄作と言われるこの作品は、ミステリーというよりアクション要素の強い特異な物語です。

邪悪の家のあらすじ・ネタバレ・感想:相関図も用いて徹底解説!

アガサクリスティのポアロシリーズ長編第六作『邪悪の家(エンドハウスの怪事件)』のあらすじや感想、人物相関図や物語のポイントを確認しながらのネタバレ解説を行います。意外なところに伏線を張った、読み応えのある作品です。