さよならマエストロファミレス・蔵レストランなど第4話ロケ地まとめ

さよならマエストロファミレス・蔵レストランなど第4話ロケ地まとめ

2024年2月4日にTBSの日曜劇場で放送した、ドラマ「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」の第4話「勘違いな恋の喜劇」のロケ地(撮影場所)がどこなのかを、地図やストリートビュー交えてご紹介いたします。聖地巡礼のご参考になれば幸いです。なお、本記事にはネタバレを含みますので、放送を見ていない方は十分ご注意ください。

「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」の全話分のロケ地をまとめた一覧表のページはコチラ

第4話キャスト

主なキャスト

ドラマ「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」の第4話の主な登場人物と出演者さんは以下です。

登場人物名 役者名
夏目俊平 西島秀俊さん
夏目響 芦田愛菜さん
森大輝(トランペット) 宮沢氷魚さん
倉科瑠季(フルート) 新木優子さん
谷崎天音 當真あみさん
羽野蓮(チェロ) 佐藤緋美さん
内村菜々(ティンパニー) 久間田琳加さん
夏目海 大西利空さん
白石一生 淵上泰史さん
夏目志帆 石田ゆり子さん
近藤益夫(バイオリン、コンサートマスター) 津田寛治さん
鏑木晃一 満島真之介さん
古谷悟史(ファゴット) 玉山鉄二さん
小村二朗 西田敏行さん

第4話ゲスト

登場人物名 役者名
古谷太郎 不破万作さん

第4話あらすじ

響(芦田愛菜)がバイオリンを弾くところを目撃した大輝(宮沢氷魚)と天音(當真あみ)と蓮(佐藤緋美)。凌駕した技術に驚く3人。大輝は響を晴見フィルに誘う。しかし響は、演奏していたことは内緒にして欲しいと懇願。その代わりとして響はある条件を提示される。

一方、出前コンサートの会場で志帆(石田ゆり子)に会った俊平(西島秀俊)は、気になってオケの練習に身が入らない。そんな様子にドギマギしていた古谷(玉山鉄二)。実は古谷には俊平に隠していたある秘密があった。

そんな中、俊平と志帆が偶然鉢合わせてしまう。
5年ぶりに向き合った二人が話し合うこととは。
そして、そんな俊平を捜す謎の男(満島真之介)が現れ・・・!

引用:TBSの公式ホームページの第4楽章あらすじより

脚本:大島里美さん
音楽:菅野祐悟さん
主題歌:「宝者」アイナ・ジ・エンドさん
視聴率:10.6%

第4話ロケ地

それでは第4話「勘違いな恋の喜劇」のロケ地のご紹介です。

静岡県の富士市交流プラザ

俊平が古谷に志帆のことを相談したベンチの場所は、静岡県にある富士市交流プラザ(と隣接する平垣公園)です。そこは1年前、あおぞらお絵描き教室が開かれた広場。ロッシーニのジャジャーンが頭の中で鳴り、古谷が志帆に惚れた場所。

富士市交流プラザは、富士市立西図書館や多目的ホールなどを合わせ持った複合施設です。次のリンクにどんな施設があるか確認できるので、よかったらご参考ください。

富士市交流プラザの施設案内ページ

◆基本情報
住所:静岡県富士市富士町20−1
最寄り駅:富士駅(JR東海道本線/JR身延線)

東京都府中市の東京外国語大学

古谷が志帆に「結婚を前提にお付き合いしてもらえませんか?」と告白した食堂は、東京都府中市にある東京外国語大学の円形ホール(円形食堂)です。志帆は既婚者。大輝の独身という情報はガセで、またもジャジャーンが響き渡ります。

また、第1話から登場している「晴見市あおぞら文化ホール」のロビーは、東京外国語大学の研究講義棟です。第1話のロケ地ページの東京外国語大学にて補足しているので、よかったらご参考ください。

◆基本情報
住所:東京都府中市朝日町3丁目11−1
最寄り駅:多磨駅(西武多摩川線)

東京都豊島区の「東京音楽大学 池袋キャンパス」

あおぞらホールの中ホールは、東京都豊島区にある「東京音楽大学 池袋キャンパス」のJ館スタジオです。ロッシーニ作曲のオペラ「セヴィリアの理髪師」。マエストロが志帆と話して以降フリーズ。

また、響がバイオリンを弾いてしまった練習室も「東京音楽大学 池袋キャンパス」です。

◆基本情報
住所:東京都豊島区南池袋3丁目4
最寄り駅:鬼子母神前駅(都電荒川線)

静岡県の富士市文化会館ロゼシアター

あおぞらホールの外観、俊平と志帆が5年ぶりに話した石のベンチの場所は、静岡県にある富士市文化会館ロゼシアターです。響が目撃しちゃいました。

志帆が去るシーンで「桜橋」が映りました。また、第1話のロケ地ページの富士市文化会館ロゼシアターにて補足しているので、よかったらご参考ください。

◆基本情報
住所:静岡県富士市蓼原町1750
最寄り駅:富士駅(JR東海道本線/JR身延線)

静岡県富士市天間の一軒家

夏目家の外観は、静岡県富士市天間にある一軒家です。ウィーンの煮込み料理グーラッシュ。隠し事というか隠し味はパプリカでした。

◆基本情報
住所:静岡県富士市天間7
最寄り駅:富士根駅(JR身延線)

神奈川県の大和市役所

晴見市役所の市長室は、神奈川県にある大和市役所の市長室です。企業を誘致しようとしているさなかに、有名指揮者がメディアと組んで厄介。俊平の身辺が洗われることに。

◆基本情報
住所:神奈川県大和市下鶴間1丁目1−1
最寄り駅:鶴間駅(小田急江ノ島線)

静岡県富士宮市の富士宮駅

鏑木が降りた晴見市の駅は、静岡県富士宮市にある富士宮駅です。晴見フィルハーモニーのSNSをチェック。鏑木がいたのは南口です。

◆基本情報
路線:JR身延線

東京都稲城市のカットブレイクSHIN

カットサロン「フィガロ」は、東京都稲城市にある「カットブレイクSHIN」です。古谷の実家。「愛ってのは高らかに歌い上げたもんが勝つ」と、小村が俊平にアドバイス。

◆基本情報
住所:東京都稲城市平尾2丁目2−22
最寄り駅:新百合ヶ丘駅(小田急線/小田急多摩線)

東京都三鷹市の国際基督教大学

天音と海が話したラウンジは、東京都三鷹市にある国際基督教大学(ICU)のD館(ディッフェンドルファー記念館)東棟です。楽しい楽しいロッシーニ・クレシェンド。コーチ(響)が師匠(俊平)を、明らかに怪しい動きで尾行。

国際基督教大学は第1話でウィーン音楽大学の中庭や内観として使われました。また、D館東棟のラウンジは次にリンクした国際基督教大学のページで写真を確認できます(下の方にあります)。よかったらご参考ください。

国際基督教大学のD館東棟についてのページ

◆基本情報
住所:東京都三鷹市大沢3丁目10−2
最寄り駅:新小金井駅(新小金井駅)

千葉県我孫子市の元ファミレスステラ

俊平と志帆が話したファミリーレストラン「バルトロ」は、千葉県我孫子市にある元ファミレスステラです。周りをマネージャーにしてしまい、根暗で羊のような優しい顔をした傲慢な俊平。志帆は晴見フィルの仕事が終わったら、区切り(離婚)を付けようと思うと話しました。

次にリンクした手賀沼フィルムコミッションのホームページに、本シーンの撮影風景の写真が掲載されています。

手賀沼フィルムコミッションの撮影風景のページ

元ファミレスステラはよく使われるロケ地の1つ。例えば次のドラマで使用されました(作品名をクリック/タップするとロケ地まとめページに飛びます)。

◆基本情報
住所:千葉県我孫子市布佐785
最寄り駅:布佐駅(JR成田線)

神奈川県鎌倉市の北鎌倉たからの庭

志帆がいる町外れのアトリエは、神奈川県鎌倉市にある北鎌倉たからの庭です。プロポーズされたと言っちゃったことを、古谷に報告。

◆基本情報
住所:神奈川県鎌倉市山ノ内1418
最寄り駅:北鎌倉駅(JR横須賀線/JR湘南新宿ライン)

東京都多摩市のカナディアンコーヒーショップ

うたカフェ二朗の外観は、東京都多摩市にある「カナディアンコーヒーショップ」です。古谷の槇原敬之さんの「どんなときも」。俊平が来店し、小村が話を広げちゃうから間男・古谷大ピンチ。

◆基本情報
住所:東京都多摩市馬引沢1丁目15−1
最寄り駅:京王永山駅(京王相模原線)

東京都福生市の石川酒造株式会社

晴見フィルが演奏した蔵レストラン「Revoir」は、東京都福生市にある石川酒造株式会社です。「セヴィリアの理髪師」序曲。瑠季が志帆に視線、そして古谷は最後の最後で壮大に間違えて俊平に怪しまれました。

石川酒造株式会社の公式ウェブサイト

石川酒造株式会社は「リバーサルオーケストラ」「金田一少年の事件簿(2022)」でもロケ地になっています。

◆基本情報
住所:東京都福生市熊川1
最寄り駅:拝島駅(JR青梅線など)

特定できたロケ地は以上です。

皆さまにとって少しでも役に立つ情報になれば嬉しいです。読んでいただき、ありがとうございました。

現在と1つ前のクール、最近放送したスペシャルドラマのロケ地はトップページ(ホーム)、過去のドラマのロケ地は検索等からお探しいただけます。