ドラマ「DIVE!!」のロケ地・撮影場所まとめ

ドラマ「DIVE!!」のロケ地・撮影場所まとめ

2021年4月にドラマホリックで放送を開始した、井上瑞稀さん、作間龍斗さん、髙橋優斗さん、馬場ふみかさんらが出演するドラマ「DIVE!!」。森絵都さんの小説が原作であるこの物語は、水泳の飛び込み競技を通して成長する三人の中高生たちを描いたスポ魂青春ドラマです。

そこでこのページでは、ドラマ「DIVE!!」の中で特定できたロケ地(撮影場所)をご紹介いたします。なお、本記事にはネタバレを含みますので、放送を見ていない方は十分ご注意ください。

スポンサーリンク

キャスト

ドラマ「DIVE!!」の主な登場人物と演じられている役者さんは以下です。

登場人物名 役者名
坂井知季 井上瑞稀さん
富士谷要一 作間龍斗さん
沖津飛沫 髙橋優斗さん
麻木夏陽子 馬場ふみかさん
小宮静人 大東駿介さん
丸山レイジ 望月歩さん
大広陵 佐久本宝さん
野村未羽 田鍋梨々花さん
坂井弘也 前田旺志郎さん
西川恭子 藤原さくらさん
坂井久志 野間口徹さん
富士谷敬介 村上淳さん
前原一朗 渡辺裕之さん
スポンサーリンク

ロケ地の一覧と詳細

それでは、「DIVE!!」の中で特定できたロケ地をご紹介いたします。まずは一覧です。各ロケ地の名前をクリック(スマホの場合はタップ)すると、詳細に飛ぶことができます。

ロケ地 登場話数 説明
千葉県国際総合水泳場 複数 MDCがあるプール
千葉県立千葉大宮高等学校 複数 知季が通っている高校
コナコートスタジオ 複数 坂井家/富士谷家の内観
千騎ケ岩 複数 飛沫が飛び込んだ津軽の崖
外川漁港 複数 飛沫が働いている津軽の漁港
新左近川親水公園 第一話, 第八話 知季が「本気になれない」と悩んでいた場所
浦安市総合公園 複数 知季がハンバーガーを食わされた公園など
京浜島つばさ公園 第一話 アメリカから帰ってきた夏陽子が歩いていた公園
Roller Coast 複数 知季が未羽とデートしたカフェなど
屏風ケ浦 第三話 夏陽子が飛沫を説得した場所
大泉学園アパート2スタジオ 複数 飛沫が住み始めたアパート
富士公園 第三話, 第四話 知季と未羽がデートした公園
中川駅 複数 知季がみんなの言葉を考えながら歩いた場所など
MIZUNO TOKYO 第四話 飛沫の水着を買いに来たスポーツ用品店
笹目橋 第五話 要一がランニングしていた橋
辰巳桜橋 第六話 知季が未羽にキスしなかった橋
愛宕神社 第七話 知季が飛沫に面を貸した神社
プラネアール木更津ハウススタジオ 複数 沖津家
筑前屋 行徳店 第七話 MDCコーチ陣で乾杯したお店
朝潮小橋 第七話, 第九話 陵が飛び込みを辞めることを伝えた橋など
木材会館 第九話 日本水泳競技連盟

以下は登場したシーンなど各ロケ地の詳細です。「一覧に戻る」をクリックすると上記一覧に戻り、「Googleマップ」をクリックすると新しいタブで地図が開きます。

千葉県国際総合水泳場

MDC(ミズキダイビングクラブ)があるプールは、千葉県国際総合水泳場です。コーチになるため夏陽子が帰国。知季はオリンピックを目指して練習を重ねていきます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:千葉県習志野市茜浜2丁目3−3
最寄り駅:新習志野駅(JR京葉線)

千葉県立千葉大宮高等学校

知季が通っている高校は、千葉県立千葉大宮高等学校です。幼馴染の未羽や年子の弟・弘也も通っています。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:千葉県千葉市若葉区大宮町2699−1
最寄り駅:大森台駅(京成千原線)

コナコートスタジオ

坂井家に使われているのは、千葉県市川市にあるコナコートスタジオです。また、富士谷家の内観としても使用されています(二つの家は隣に位置しています)。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:千葉県市川市湊新田2丁目7−24
最寄り駅:行徳駅(東京メトロ東西線)

千騎ケ岩

飛沫が飛び込んだ青森・津軽の崖に使われたのは、千葉県銚子市にある千騎ケ岩です。近くの海岸でカッコイイこと言った飛沫は、恭子に「主役っぽい」といじられてしまいます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:千葉県銚子市犬若地先
最寄り駅:外川駅(銚子電気鉄道)

外川漁港

飛沫が働いている津軽の漁港は、千葉県銚子市にある外川漁港です。同じ漁港で働くおじさんに、飛沫は「気をつけて帰れよ」と心配されます。

また、第七話で飛沫が知季と要一を送ったのもすぐそばの坂道。要一は別れ際、白波が映っているDVDを飛沫に渡します。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ(外川漁港)
Googleマップ(坂道)
住所:千葉県銚子市外川町5丁目1
最寄り駅:外川駅(銚子電気鉄道)

スポンサーリンク

新左近川親水公園

未羽と付き合うことになった知季が「本気になれない」と悩んでいた場所は、東京都江戸川区にある新左近川親水公園です。「怖くていつも枠の中にいた」。飛び込みでの情景がフラッシュバックします。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都江戸川区臨海町3丁目地先
最寄り駅:西葛西駅(東京メトロ東西線)

浦安市総合公園

知季がレイジと陵にハンバーガーを食わされたのは、千葉県にある浦安市総合公園です。「ちょ、待てよっ」「ハンバーグ!」など言っちゃいけないセリフを浴びながら、知季はナゲットまで食べさせられる羽目に…。

その後も夏陽子に特別メニューを渡された知季が朝練したり、知季と未羽が友達に戻るシーンなどでたびたび使用されています。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:千葉県浦安市明海7丁目2
最寄り駅:新浦安駅(JR京葉線)

京浜島つばさ公園

アメリカから帰国した夏陽子が歩いていた公園は、東京都大田区にある「京浜島つばさ公園」です。ある使命を持って、MDCのコーチに就きます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都大田区京浜島2丁目4−5
最寄り駅:昭和島駅(東京モノレール)

Roller Coast

知季が未羽とデートしたカフェは、神奈川県横浜市にある「Roller Coast」です。すぐ練習に行ってしまった知季を寂しそうに見つめる未羽。そんな姿を、夏陽子が目撃していました。

ほかにも、知季がレイジ&陵とカレーを食べたことを思い出したり、要一と勝ち負けについて話したシーンで登場しています。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:神奈川県横浜市都筑区中川1丁目20−18
最寄り駅:中川駅(横浜市営地下鉄ブルーライン)

スポンサーリンク

屏風ケ浦

夏陽子が飛沫を説得した場所は、千葉県銚子市にある屏風ケ浦です。「逃げ続けるの?」。祖父・白波が東京で飛び込みをしていた真意を知りたくて、飛沫は夏陽子とともに上京する決意を固めます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:千葉県銚子市三崎町1丁目
最寄り駅:銚子駅(銚子電気鉄道など)

大泉学園アパート2スタジオ

飛沫が住み始めたアパートは、東京都練馬区にある大泉学園アパート2スタジオです。第三話では帰宅した飛沫が恭子の写真を見てニヤけていましたね。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都練馬区大泉学園町7丁目21−27
最寄り駅:朝霞駅(東武東上線)

富士公園

知季が飛び込みをサボって未羽とデートした公園は、東京都江戸川区にある富士公園です。行く直前に夏陽子が来て、知季は大遅刻。約束していた水族館には行けなかったものの、未羽の言葉とお弁当で笑顔を取り戻します。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都江戸川区南葛西6丁目23
最寄り駅:葛西駅(東京メトロ東西線)

中川駅

第三話で知季がみんなの言葉を考えながら歩いた場所は、中川駅前にある中川歩道橋です。そして知季は気持ちを固め、飛び込みと向き合う決心をします。

第十話で陵が夏陽子に知季とレイジへの激励を頼まれたのも中川駅前です。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ(中川歩道橋)
Googleマップ(陵が頼まれた場所)
住所:神奈川県横浜市都筑区中川1丁目
最寄り駅:中川駅(横浜市営地下鉄ブルーライン)

スポンサーリンク

MIZUNO TOKYO

飛沫の水着を買いに来たスポーツ用品店は、東京都千代田区にある「MIZUNO TOKYO」です。違いが分からない飛沫のために、要一は店員さんが引くほどの詳しい説明をしてあげます。

また、スポーツ用品店に行くときに歩いたのは聖橋。知季はせっかくのオフなのに買い物に付き合わされて文句タラタラでした。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ(MIZUNO TOKYO)
Googleマップ(聖橋)
住所:東京都千代田区神田小川町3−1
最寄り駅:新御茶ノ水駅(東京メトロ千代田線)

笹目橋

第五話の冒頭で要一がランニングしていた橋は、東京都板橋区と埼玉県戸田市に架かる笹目橋です。このままでいいのかと、要一は葛藤します。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
最寄り駅:西高島平駅(都営三田線)

辰巳桜橋

知季と未羽が坂井家での焼肉パーティーの後に歩いた橋は、東京都江東区にある辰巳桜橋です。オリンピック強化選手の選考会で結果が出ず落ち込む姿を見て未羽は激励。そして歩み寄り目を閉じますが、知季は顔を近づけただけで立ち去ってしまいました。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都江東区辰巳1丁目
最寄り駅:辰巳駅(東京メトロ有楽町線)

愛宕神社

知季が飛沫に面を貸した神社は、東京都港区にある愛宕神社です。「強化合宿、絶対に行けよ」。井の中の蛙大海を知らずを大体で使って主旨がズレつつも、飛沫は知季に発破をかけます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都港区愛宕1丁目5−3
最寄り駅:神谷町駅(東京メトロ日比谷線)

スポンサーリンク

プラネアール木更津ハウススタジオ

津軽の沖津家に使われているのは、千葉県にあるプラネアール木更津ハウススタジオです。強化合宿の帰りに知季と要一が訪問。恭子の鋭いツッコミもありながら、チェリーだなんだと修学旅行のようなテンションで盛り上がりました。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:千葉県木更津市十日市場309−2
最寄り駅:上総清川駅(JR久留里線)

筑前屋 行徳店

MDCのコーチ陣で乾杯したお店は、千葉県市川市にある「筑前屋 行徳店」です。飛沫が帰ってしまい弱気なっていた夏陽子を、小宮が珍しく良いこと言って励まします。串で刺されながら。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:千葉県市川市行徳駅前2丁目13−17 財商行徳ビル 1F
最寄り駅:行徳駅(東京メトロ東西線)

朝潮小橋

陵が知季とレイジに飛び込みを辞めること伝えたのは、東京都中央区にある朝潮小橋です。「絶対にオリンピックに行け」と陵は二人を激励。そして知季はその後、未羽と弘也が抱き合っているのを目撃してしまいます。

第九話で早上がりさせられた要一が歩いたのも朝潮小橋。納得のいかない理由でオリンピックに選ばれたことが、要一のスランプの原因でした。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都中央区
最寄り駅:勝どき駅(都営大江戸線)

木材会館

日本水泳競技連盟の建物に使われたのは、東京都江東区にある木材会館です。要一は前原会長に直訴。オリンピック選手を辞退し、改めて選考会で選ぶようお願いします。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都江東区新木場1丁目18−8
最寄り駅:新木場駅(りんかい線など)

特定できたロケ地は以上です。引き続き、第十一話以降やこれまでで特定できていないロケ地も、調査ができ次第更新いたします。

皆さまにとって少しでも役に立つ情報になれば嬉しいです。読んでいただき、ありがとうございました。