ドラマ「恋はDeepに(恋ぷに)」のロケ地・撮影場所まとめ

ドラマ「恋はDeepに(恋ぷに)」のロケ地・撮影場所まとめ

2021年4~6月に放送した、石原さとみさん、綾野剛さん、今田美桜さん、渡邊圭祐さん、大谷亮平さんらが出演するドラマ「恋はDeepに(恋ぷに)」。このドラマは、秘密を抱えた生粋の海洋オタクとツンデレ御曹司の恋を描いたラブコメディです。

そこでこのページでは、ドラマ「恋はDeepに(恋ぷに)」の中で特定できたロケ地(撮影場所)をご紹介いたします。なお、本記事にはネタバレを含みますので、放送を見ていない方は十分ご注意ください。

スポンサーリンク

キャスト

ドラマ「恋はDeepに」の主な登場人物と演じられている役者さんは以下です。

登場人物名 役者名
渚海音 石原さとみさん
蓮田倫太郎 綾野剛さん
宮前藍花 今田美桜さん
蓮田榮太郎 渡邊圭祐さん
鶴川優作 藤森慎吾さん
染谷醍醐 高橋努さん
山内可憐 筧美和子さん
椎木拓真 水澤紳吾さん
Mr.エニシ 福山翔大さん
風間みどり 松熊つる松さん
鴨居正 橋本じゅんさん
近江谷遥香 泉里香さん
近江谷颯太 志田暁さん
蓮田光太郎 大谷亮平さん
蓮田太郎 鹿賀丈史さん

【公式ホームページの相関図】
https://www.ntv.co.jp/deep/chart/

ロケ地の一覧と詳細

それでは、「恋はDeepに」の中で特定できたロケ地をご紹介いたします。まずは一覧です。各ロケ地の名前をクリック(スマホの場合はタップ)すると、詳細に飛ぶことができます。

ロケ地 登場話数 説明
豊岡海水浴場 複数 星ヶ浜海岸
東京富士大学 複数 芝浦海洋大学・海洋学術センターの外観
松本記念音楽迎賓館 複数 蓮田家の外観
住友不動産新宿セントラルパークタワー 複数 蓮田トラストのビルの外観
成田国際空港 第一話 倫太郎が到着した空港
レインボーブリッジ 第一話 倫太郎が空港から蓮田トラストへ行くときに通った橋①
豊洲大橋 第一話 倫太郎が空港から蓮田トラストへ行くときに通った橋②
萬年橋 第一話 海音が通勤途中に通った橋
おだいばビーチの沿道 第一話 海音が通勤で利用するバス停がある場所
豊洲ぐるり公園 複数 海音がレインボーブリッジを見た公園など
日本テレビ生田スタジオ 複数 芝浦テレビの外観など
手まり坂緑地 第一話, 第三話 海音が東京タワーを見上げた場所など
ホテルスプリングス幕張 第二話 ベンジャミンスターホテル
横浜・八景島シーパラダイス 第二話, 第五話 ベンジャミンスターホテルのパノラマ水槽など
富津漁港 第二話 倫太郎とデイヴィッド・チャンが釣りをした漁港
皇家龍鳳 第二話 海音と光太郎が食事した中華レストラン
ウルフギャング・ステーキハウス丸の内店 第二話 倫太郎と太郎が食事したレストラン
汐留駅 第二話 藍花と榮太郎が待ち合わせた歩道橋
富津海水浴場 第三話 「星ヶ浜折返場」バス停がある海岸
あきる野市の古民家 第三話 真壁家
神之川キャンプ場 第三話 真壁家が所有している山
The Place of Tokyo 第四話 藍花と榮太郎が話したバー/倫太郎が鶴川にキスの報告をしたお店
A−プライス 高井戸店 第四話 倫太郎が買い物したスーパー
杉並区立妙正寺公園 第四話 倫太郎が遥香と待ち合わせた公園
THE BBQ BEACH in TOYOSU 第四話 ダブルデートで来たバーベキュー場
日本大学 三軒茶屋キャンパス 第四話 海音が自転車に轢かれそうになった子供を庇った場所
竜閑さくら橋 第四話 海音が病院から逃げて来た歩道橋
千葉県立中央博物館 第五話 星ヶ浜水族館の外観とイベント会場
串若丸 第五話 榮太郎が藍花に告白した焼き鳥屋さん
のぞき坂 第五話 子供のころの倫太郎が母と歩いた坂
代官山鳳鳴館 第六話 蓮田家の内観その①/光太郎と遥香が会ったレストラン
パトリック・キソ・ガーデン 第六話, 最終話 蓮田家の内観その②
外堀通り 第七話 海音と倫太郎が遊園地へ行くときに通った道など
東京ドームシティ 第七話 海音と倫太郎が遊びに来た遊園地
狛江市立古民家園 第七話 星ヶ浜しおさい博物館
菊池医院 第八話 富浦医院の外観
品川シーズンテラス 第八話 海音が教授会から出ていった倫太郎に追いついた場所
有明北緑道公園 最終話 海音が倫太郎にこれからの海を託した公園
中央大橋 最終話 病院を抜け出した倫太郎が星ヶ浜へ行くときに通った橋
情熱ペンション富浦 最終話, SP 倫太郎が始めたペンション「マリンサウンド」
新江ノ島水族館 SP 星ヶ浜リゾートみらい水族館

以下は登場したシーンなど各ロケ地の詳細です。「一覧に戻る」をクリックすると上記一覧に戻り、「Googleマップ」をクリックすると新しいタブで地図が開きます。

豊岡海水浴場

星ヶ浜海岸に使われているのは、千葉県南房総市にある豊岡海水浴場です。海中展望タワーをメインとした星ヶ浜リゾートが作られる予定。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:千葉県南房総市
最寄り駅:富浦駅(JR内房線)

東京富士大学

芝浦海洋大学・海洋学術センターの外観は、東京都新宿区にある東京富士大学の高田記念館です。正が室長を務める鴨居研究室があり、海音、藍花、染谷、椎木が所属しています。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都新宿区下落合1丁目7−7
最寄り駅:高田馬場駅(JR山手線など)

松本記念音楽迎賓館

蓮田家の外観は、東京都世田谷区にある松本記念音楽迎賓館です。光太郎と倫太郎はぶつかり合い、榮太郎は間に挟まれながら蓮田三兄弟が暮らしています。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都世田谷区岡本2丁目32−15
最寄り駅:用賀駅(東急田園都市線)

住友不動産新宿セントラルパークタワー

蓮田トラストのビルの外観は、東京都にある住友不動産新宿セントラルパークタワーです。巨大不動産会社だけあってカッコイイ高層ビル。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都新宿区西新宿6丁目18−1
最寄り駅:都庁前駅(都営大江戸線)

スポンサーリンク

成田国際空港

ロンドンから帰ってきた倫太郎が到着した空港は、千葉県にある成田国際空港です。迎えに来た車に乗り、そのまま蓮田トラストへ向かいます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:千葉県成田市古込1−1
最寄り駅:空港第2ビル駅(京成本線など)

レインボーブリッジ

倫太郎が空港から蓮田トラストへ行くときに通った一つ目の橋は、東京都にあるレインボーブリッジです。顎に手を当てながら、倫太郎は考えを巡らせます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都港区
最寄り駅:芝浦ふ頭駅/お台場海浜公園駅(ゆりかもめ)

豊洲大橋

倫太郎が空港から蓮田トラストへ行くときに通った二つ目の橋は、東京都にある豊洲大橋です。サングラスを取り、倫太郎は決意を固めます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都
最寄り駅:市場前駅(ゆりかもめ)

萬年橋

海音が通勤途中に通る橋は、東京都江東区にある萬年橋です。第一話では空を見上げながら、海音はバス停まで歩いて行きました。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都江東区清澄2丁目14−9
最寄り駅:清澄白河駅(東京メトロ半蔵門線/都営大江戸線)

おだいばビーチの沿道

海音が通勤途中に利用するバス停があったのは、東京都江東区にある「おだいばビーチ」の沿道です。待っている最中に海中展望タワーの記事を閲覧。そのとき、目の前には車に乗った倫太郎が通り過ぎていきました。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都港区台場1丁目
最寄り駅:お台場海浜公園駅(ゆりかもめ)

豊洲ぐるり公園

第一話で記事を読んだ海音がレインボーブリッジを見て「夢じゃなかった」と呟いたのは、東京都江東区にある豊洲ぐるり公園です。ほかにも、ペットボトルがコロコロ転がってなかなか拾えなかったシーンなど多くの場面で使用されています。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都江東区豊洲
最寄り駅:市場前駅(ゆりかもめ)

スポンサーリンク

日本テレビ生田スタジオ

芝浦テレビの外観は、神奈川県川崎市にある日本テレビ生田スタジオです。「たそがれTV」の生放送中に海音が喋ったのは、おじさんウミガメの話。そして楽しそうに水槽を眺めている倫太郎と初めて出会います。

日本テレビ生田スタジオは、他にも次の場所に使われています。

  • 海音が運ばれた芝野記念病院(第四話)
  • 海音が歩いていたタイルのある道(第五話, 第六話)
  • 鴨居が連行された警視庁芝浦東警察署の外観(第六話)
  • 颯太が光太郎に「お父さんみたいになる」と言った公園(最終話)

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:神奈川県川崎市多摩区菅仙谷3丁目20−1
最寄り駅:読売ランド前駅(小田急線)

手まり坂緑地

海音が東京タワーを見上げたのは、東京都港区にある手まり坂緑地です。「海の中にあんなタワー突っ込むなんて狂気の沙汰」。そんなことを考えていたらMr.エニシが横にいて追い回される羽目に…。

第三話でも、海音と鴨居が帰宅する途中のシーンで使用されています。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都港区虎ノ門3丁目23
最寄り駅:神谷町駅(東京メトロ日比谷線)

ホテルスプリングス幕張

ベンジャミンスターホテルに使われたのは、千葉県千葉市にあるホテルスプリングス幕張です。デイヴィッド・チャンCEOフェアウェルパーティーの会場は「エメラルド」。デイヴィッドがリゾート施設を作る理由は、海が好きだからではなくお金のためでした。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:千葉県千葉市美浜区ひび野1丁目11
最寄り駅:海浜幕張駅(JR京葉線)

横浜・八景島シーパラダイス

ベンジャミンスターホテルのパノラマ水槽は、神奈川県にある横浜・八景島シーパラダイスの水槽です。招待された海音は、ミミックオクトパス作戦を実行。そして水槽にいる魚が、デイヴィッドを怖がっていることを知ります。

星ヶ浜水族館の館内展示部も横浜・八景島シーパラダイスです。迷子になっていた子どもを、海音は海の仲間たちに聞き居場所を突き止めます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:神奈川県横浜市金沢区八景島
最寄り駅:八景島駅(シーサイドライン)

富津漁港

倫太郎とデイヴィッド・チャンが釣りをした漁港は、千葉県にある富津漁港です。デイヴィッドは自分の過去を語り、「倫太郎にとって海って何?」と質問します。ペットボトルを海に投げつけて…。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:千葉県富津市富津
最寄り駅:青堀駅(JR内房線)
※最寄りとは言え遠いのでご注意ください。

スポンサーリンク

皇家龍鳳

海音と光太郎が食事した中華レストランは、リーガロイヤルホテル東京の中にある皇家龍鳳です。「なんでも最初の一口がうまい」「たくさん頼んだ方が経済的」という光太郎の独特な価値観を、海音は目の当たりにしてしまいます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都新宿区戸塚町1−104−19
最寄り駅:早稲田駅(都電荒川線)

ウルフギャング・ステーキハウス丸の内店

倫太郎と太郎が食事したレストランは、東京都千代田区にあるウルフギャング・ステーキハウス丸の内店です。元気じゃないとは思えないほどたくさんのお肉を太郎は注文。そして「デイヴィッドが日本を去る前に話をつけろ」と、倫太郎に命じます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都千代田区丸の内2丁目1−1 MY PLAZA 明治生命館 B1F
最寄り駅:東京駅(JR山手線など)

汐留駅

第二話の最後に藍花と榮太郎が待ち合わせた歩道橋は、東京都港区にある汐留駅前です。榮太郎は大遅刻。理由は藍花っぽいと思ったひまわりを探し回っていたためでした。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都港区東新橋1丁目
路線:ゆりかもめ/都営大江戸線

富津海水浴場

「星ヶ浜折返場」バス停がある海岸は、千葉県にある富津海水浴場です。倫太郎がやったと思っていたベンジャミンスターホテル誘致も山の買収も、海音の勘違いだったことが発覚。二人はバスを待っている間、焼き芋を食べて温まりました。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:千葉県富津市富津
最寄り駅:大貫駅(JR内房線)
※最寄りとは言え遠いのでご注意ください。

あきる野市の古民家

真壁家に使われた古民家は、東京都あきる野市にあります。ほかの会社に売ろうとしていた土地を倫太郎は購入。海音が作った資料を読んで、環境面を考慮するためでした。

一覧に戻る

◆ 基本情報
特定はできているのですが、プライバシーを考慮して情報は控えさせてください。申し訳ございません。

神之川キャンプ場

確証は持てませんでしたが、真壁家が所有している山に使われたのは、神奈川県相模原市にある神之川キャンプ場ではないかと思われます。海音と藍花は許可をもらって水質調査。山が海に与える影響を倫太郎に伝えて、説得を図ります。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:神奈川県相模原市緑区青根3685
最寄り駅:藤野駅(中央本線)
※最寄りとは言え遠いのでご注意ください。

スポンサーリンク

The Place of Tokyo

第四話で藍花と榮太郎が話したバーは、東京都港区にある「The Place of Tokyo」です。榮太郎はパフェを食べようとしていた藍花に接近。目が合った藍花は思わずドキッとしてしまいます。

また、同じ第四話で倫太郎が鶴川に海音とキスしたことを話したのも「The Place of Tokyo」。倫太郎は海音が所属していたダナン海洋大学が、移転して海が見れなくなっていたことを知ります。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都港区芝公園3丁目5−4
最寄り駅:御成門駅(都営三田線)

A−プライス 高井戸店

倫太郎が買い物したスーパーは、東京都杉並区にある「A−プライス 高井戸店」です。お婆ちゃんを助ける優しさを海音は目の当たり。思わず海音が倒してしまった自転車も、倫太郎は全部立ててくれます。

なお、その前に倫太郎が犬を可愛がって純粋な笑顔を見せたのも、スーパーの裏の道です。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都杉並区高井戸東4丁目13−1
最寄り駅:高井戸駅(京王井の頭線)

杉並区立妙正寺公園

倫太郎が遥香と待ち合わせた公園は、東京都にある杉並区立妙正寺公園です。「子持ち倫太郎」。木の影から様子を見ていた海音は、倫太郎が遥香とハグしたうえに子どもまでいることに動揺を隠せませんでした。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都杉並区清水3丁目21−21
最寄り駅:井荻駅(西武新宿線)

THE BBQ BEACH in TOYOSU

海音たちがダブルデートで来たバーベキュー場は、東京都江東区にある「THE BBQ BEACH in TOYOSU」です。倫太郎は本当のことを話してくれない海音にキス。そんな急接近している二人を見て、藍花は買ってきた花火を落としてしまいます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都江東区豊洲6丁目5
最寄り駅:市場前駅(ゆりかもめ)

日本大学 三軒茶屋キャンパス

海音が自転車に轢かれそうになった子どもを庇ったのは、東京都世田谷区にある「日本大学 三軒茶屋キャンパス」です。頭を打って気を失った海音は、救急車で搬送されることに…。

また、倫太郎が海音を追いかけた道や渡った交差点もすぐそばです。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ(日本大学 三軒茶屋キャンパス)
Googleマップ(交差点)
Googleマップ(道)
住所:東京都世田谷区下馬3丁目34−1
最寄り駅:三軒茶屋駅(東急田園都市線/東急世田谷線)

竜閑さくら橋

海音が病院から逃げて来た歩道橋は、東京都にある「竜閑さくら橋」です。「わたし、人間じゃないの」。海音はついに、倫太郎に告げます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都
最寄り駅:大手町駅(東京メトロ丸ノ内線など)

スポンサーリンク

千葉県立中央博物館

星ヶ浜水族館の外観とイベント会場は、千葉県立中央博物館です。「今と未来」をテーマに、星ヶ浜の海を子どもたちに解説。カメとサメの着ぐるみを着た海音と倫太郎の解説は、子どもたちに大盛況でした。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:千葉県千葉市中央区青葉町955−2
最寄り駅:千葉寺駅(京成千原線)

串若丸

榮太郎が藍花に告白した焼き鳥屋さんは、東京都目黒区にある串若丸です。告白した瞬間、とんでもなくうるさかった店内は静まり返りましたが、藍花がオッケーして一気に祝福ムードに。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都目黒区上目黒1丁目19−2
最寄り駅:中目黒駅(東京メトロ日比谷線/東急東横線)

のぞき坂

小さい頃の倫太郎が母・有沙と歩いた坂道は、東京都豊島区にある「のぞき坂」です。鴨居家にあった母の指輪を見て、頭を撫でてもらったことを倫太郎は思い出しました。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都豊島区高田2丁目
最寄り駅:雑司が谷駅(東京メトロ副都心線)

代官山鳳鳴館

蓮田家の中の階段部分は、東京都目黒区にある代官山鳳鳴館です。榮太郎と椎木がS計画に向けて密談。また、第六話で光太郎と遥香が会ったレストランにも使用されています。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都目黒区青葉台2丁目2−5
最寄り駅:神泉駅(京王井の頭線)

パトリック・キソ・ガーデン

蓮田家の15LLLDDD…の部屋の一つは、東京都町田市にあるパトリック・キソ・ガーデンです。海音と倫太郎はお互いの「好き」という気持ちを告白。二人は抱き合い、海音は寝てしまった倫太郎に膝枕をしてあげたりしました。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都町田市木曽東3丁目35−33
最寄り駅:古淵駅(JR横浜線)

スポンサーリンク

外堀通り

海音と倫太郎が遊園地へ行くときに通った道は、外堀通りの数寄屋橋交差点付近です。また、同じ第七話で倫太郎が芝浦テレビへ行くときに渋滞に捕まったのは、同じ外堀通りの有楽橋交差点付近が使用されています。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ(数寄屋橋交差点)
Googleマップ(有楽橋交差点)
住所:東京都
最寄り駅:銀座一丁目駅(東京メトロ有楽町線)など

東京ドームシティ

海音と倫太郎が遊びに来た遊園地は、東京都文京区にある東京ドームシティです。何とかして絶叫マシンを回避。…したかった倫太郎でしたが、海音の興味津々な姿に負けて結局乗ることになってしまいました。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都文京区後楽1丁目3−61
最寄り駅:水道橋駅(JR中央線など)

狛江市立古民家園

星ヶ浜しおさい博物館に使われたのは、東京都にある狛江市立古民家園です。「人間を不幸にしてしまうから」。星ヶ浜伝説を見た海音は倫太郎のためを想い、海に帰ろうとします。しかし…。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都狛江市元和泉2丁目15−5
最寄り駅:狛江駅(小田急線)

菊池医院

倫太郎が星ヶ浜で気を失った海音を運んだ富浦医院の外観は、東京都稲城市にある菊池医院です。海音についてすべてを悟った倫太郎に、鴨居は「もう関わらないでほしい」と伝えます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都稲城市百村103−1
最寄り駅:稲城駅(京王相模原線)

品川シーズンテラス

海音が教授会から出ていった倫太郎に追いついた場所は、東京都港区にある品川シーズンテラスです。「帰ろうか。海に…帰ろう」。別れは寂しいけれど、倫太郎は海音のためを想ってそう伝えます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都港区港南1丁目2−70
最寄り駅:品川駅(JR山手線など)

スポンサーリンク

有明北緑道公園

海音が倫太郎に海中展望台の代案として水族館を提案した公園は、東京都江東区にある有明北緑道公園です。これからの海を、海音は倫太郎に託します。「もうそんなに長くいられないんでしょ?」の答えとして。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都江東区有明1丁目6
最寄り駅:有明テニスの森駅(ゆりかもめ)

中央大橋

病院を抜け出した倫太郎が星ヶ浜へ行くときに通った橋は、東京都にある中央大橋です。海音に最後の別れを伝えるため、車を飛ばします。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都中央区
最寄り駅:八丁堀駅(JR京葉線/東京メトロ日比谷線)

情熱ペンション富浦

海音が海に帰った後に倫太郎が始めたペンション「マリンサウンド」は、千葉県南房総市にある情熱ペンション富浦です。焼き芋も販売し、子どもたちからも親しまれているフレンドリーな海の家。そして倫太郎は三年後、海音と再会を果たします。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:千葉県南房総市富浦町豊岡21
最寄り駅:富浦駅(JR内房線)

新江ノ島水族館

星ヶ浜リゾートみらい水族館に使われたのは、神奈川県藤沢市にある新江ノ島水族館です。海音が発案した、海の中と陸地をつないだ新しい水族館。倫太郎や光太郎、蓮田トラストのプロジェクトメンバー全員の力を合わせ完成しました。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目19−1
最寄り駅:片瀬江ノ島駅(小田急江ノ島線)

特定できたロケ地は以上です。

皆さまにとって少しでも役に立つ情報になれば嬉しいです。読んでいただき、ありがとうございました。