さよならの向う側(ドラマ)のロケ地・撮影場所まとめ

さよならの向う側(ドラマ)のロケ地・撮影場所まとめ

2022年9月に放送を開始した、上川隆也さん主演のドラマ「さよならの向う側」。この物語は、亡くなった人が24時間だけ会いたい人に会うことを許される、清水晴木さんの小説を原作とした4週連続オムニバスDRAMAです。

そこでこのページでは、ドラマ「さよならの向う側」の中で特定できたロケ地(撮影場所)をご紹介いたします。なお、本記事にはネタバレを含みますので、放送を見ていない方は十分ご注意ください。

キャスト

ドラマ「さよならの向う側」の主な登場人物と演じられている役者さんは以下です。

登場人物名 役者名
案内人 上川隆也さん

ロケ地

それでは、「さよならの向う側」の中で特定できたロケ地をご紹介いたします。

第一話:HEROES/母の最後の24時間

◆ ゲスト

登場人物名 役者名
桜庭彩子 貫地谷しほりさん
石橋恵 新川優愛さん
桜庭宏隆 米本学仁さん

第一話で特定できたロケ地は以下です。

おかず横丁

彩子が買い物に来た商店街は、東京都台東区にある「おかず横丁」です。犬を助けた際、彩子は車にはねられ命を落としてしまいます。

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都台東区鳥越1丁目
最寄り駅:新御徒町駅(都営大江戸線/つくばエクスプレス)

コナコートスタジオ

桜庭家は、千葉県市川市にあるコナコートスタジオです。無理だとわかりつつも、彩子は家族に会いに来てしまいました。

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:千葉県市川市湊新田2丁目7
最寄り駅:行徳駅(東京メトロ東西線)

八幡堀遊歩道

彩子が家族との幸せな時間を思い出しながら歩いたのは、東京都江東区にある八幡堀遊歩道です。しかしもうその時間はないのだと思い、彩子は泣きました。

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都江東区富岡
最寄り駅:門前仲町駅(東京メトロ東西線/都営大江戸線)

ハウススタジオThe ZICCA

石橋家は、千葉県君津市にある「ハウススタジオThe ZICCA」です。恩師だった先生も落命。恵は娘として、父には生きていて欲しかったと彩子に話します。

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:千葉県君津市川谷572−3
最寄り駅:久留里駅(JR久留里線)

第二話:放蕩息子/最後の24時間の決断

◆ ゲスト

登場人物名 役者名
山脇浩一 眞島秀和さん
山脇博 柄本明さん
山脇由利子 宮澤美保さん

第二話で特定できたロケ地は以下です。

華飾スタジオ(高島平スタジオ)

浩一が入院していた病院は、東京都板橋区にある華飾スタジオ(高島平スタジオ)です。肝臓の病気で落命。姉の由利子は次々に浩一が亡くなったことを連絡しました。

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都板橋区高島平6丁目2−5
最寄り駅:新高島平駅(都営三田線)

アップルシネマ祇園店

浩一がビデオを返しに来たレンタルショップ「ガオガオ」は、千葉県木更津市にあるアップルシネマ祇園店です。宇宙怪獣シリーズは、浩一が親父と一緒に観た思い出の映画でした。

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:千葉県木更津市永井作2丁目15−1
最寄り駅:祇園駅(JR久留里線)

木風堂

浩一の実家の工芸品店は、埼玉県川口市にある木風堂だと思われます。博が作っていたのは、浩一に買ってやれなかった宇宙怪獣の人形。浩一は博の父親になり、「ありがとう」と「ごめん」を伝えました。

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:埼玉県川口市安行領根岸2244−3
最寄り駅:新井宿駅(埼玉スタジアム線)

特定できたロケ地は以上です。引き続き、第三話以降やこれまでで特定できていないロケ地も、調査ができ次第更新いたします。

皆さまにとって少しでも役に立つ情報になれば嬉しいです。読んでいただき、ありがとうございました。