ドラマ「脳科学弁護士海堂梓ダウト」のロケ地・撮影場所まとめ

ドラマ「脳科学弁護士海堂梓ダウト」のロケ地・撮影場所まとめ

2021年4月に放送した、松下奈緒さん、佐藤隆太さん、中山美穂さん、奥田瑛二さんらが出演するドラマ「脳科学弁護士 海堂梓 ダウト」。この物語は、弁護士かつ准教授という異色の経歴を持つ海堂梓が、脳科学を駆使して謎を解き明かしていくサスペンスドラマです。

そこでこのページでは、ドラマ「脳科学弁護士 海堂梓 ダウト」の中で特定できたロケ地(撮影場所)をご紹介いたします。なお、本記事にはネタバレを含みますので、放送を見ていない方は十分ご注意ください。

スポンサーリンク

キャスト

「脳科学弁護士 海堂梓 ダウト」の主な登場人物と演じられている役者さんは以下です。

登場人物名 役者名
海堂梓(脳科学者、弁護士) 松下奈緒さん
斎田誠(新人弁護士) 佐藤隆太さん
菊池雅夫(ギャラリーのオーナー) 小市慢太郎さん
大山敦美(冬川忠司のアシスタント) 村川絵梨さん
卜部透(検事) 高橋洋さん
谷崎隼人(冬川沙也加の幼馴染) 波岡一喜さん
冬川忠司(芸術家) 平原テツさん
矢野くる実(大学院生) 泉川実穂さん
斎田由里(斎田誠の妻) 安藤聖さん
馬場俊平(フリーカメラマン) 小久保寿人さん
冬川楓(冬川忠司の娘) 新井美羽さん
北條蓮(真実一路法律事務所のアルバイト) 黒羽麻璃央さん
清水典行(海堂の元恋人) 福山翔太さん
白間絵里(ムラマツのマネージャー) 大幡しえりさん
丸永洋子(清掃業者パート) 円城寺あやさん
ムラマツ(お笑い芸人) 井上裕介さん
吉岡公介(白間絵里の弁護士) 竹井亮介さん
冬川秋穂(冬川忠司の元妻) 篠原真衣さん
冬川沙也加(冬川忠司の妻) 中山美穂さん
鹿島憲太郎(真実一路法律事務所の所長) 奥田瑛二さん
スポンサーリンク

ロケ地の一覧と詳細

それでは、「脳科学弁護士 海堂梓 ダウト」の中で特定できたロケ地をご紹介いたします。まずは一覧です。各ロケ地の名前をクリック(スマホの場合はタップ)すると、詳細に飛ぶことができます。

ロケ地 説明
銀座隠酒蔵「HAJIME」 真実一路法律事務所の入口
PITCH CLUB 真実一路法律事務所の内観
御菓子司越路 和菓子司さい田
杉並区の豪邸 冬川家の外観
三岸アトリエ/アトリエM 冬川忠司のアトリエ
ホテルカデンツァ光が丘 セントリアホテル
大庄水産 水道橋店 斎田の歓迎会をしたお店
荒川河川敷(東京拘置所そば) 海堂と斎田が話した河原
クオーツギャラリー 菊池雅夫のギャラリー
埼玉県庁 東京地裁の外観/栗栖祐希が通っている慶明大学
日本文化大学 東京地裁の裁判所
アンジェリック・フォセッテビル 関根将太がお店を出していた場所
ホテルメルパルク東京 馬場俊平が泊まっていたホテル
セブンティセブン 冬川沙也加が働いていたクラブ
小糸川漁港 谷崎隼人が働いていた漁港
木更津 和風一軒家 冬川楓が引き取られた家
銀座東七丁目交差点の歩道橋 海堂が恋人と話した歩道橋

以下は登場したシーンなど各ロケ地の詳細です。「一覧に戻る」をクリックすると上記一覧に戻り、「Googleマップ」をクリックすると新しいタブで地図が開きます。

銀座隠酒蔵「HAJIME」

真実一路法律事務所の入口は、東京都中央区にある銀座隠酒蔵「HAJIME」です。警察上層部にいる人物などもお忍びで来るため、かなり細い路地にあります。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都中央区銀座6丁目4−7 いらか銀座ビル B1
最寄り駅:銀座駅(東京メトロ銀座線など)

PITCH CLUB

真実一路法律事務所の内観に使われたのは、神奈川県横浜市にある「PITCH CLUB」です。法律事務所に似つかわしくない内観と鹿島の容貌に斎田はビックリ。思わず間違えたのではないかと疑ってしまいます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:神奈川県横浜市西区高島2丁目14−9 アソビル B1F
最寄り駅:横浜駅(JR上野東京ラインなど)

御菓子司越路

和菓子司さい田に使われたのは、東京都品川区にある御菓子司越路です。帰宅途中の斎田がムラマツ案件で落ち込みながら歩いた道もそばにあります。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都品川区戸越6丁目20−11
最寄り駅:戸越公園駅(東急大井町線)

杉並区の豪邸

冬川家に使われた豪邸は、東京都杉並区にあります。三人の人間が冬川沙也加を目撃。ところが沙也加を追いかけていた馬場俊平は、実際に手を下した人物を見て写真に収めていました。

一覧に戻る

◆ 基本情報
特定はできているのですが、プライバシーを考慮して情報は控えさせてください。申し訳ございません。

三岸アトリエ/アトリエM

冬川忠司のアトリエは、東京都中野区にある「三岸アトリエ/アトリエM」です。最高傑作「碧い目のマリア」で殴打され忠司は絶命。頭部には三か所の傷があり、最後の一発が致命傷となりました。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都中野区上鷺宮2丁目2−16
最寄り駅:鷺ノ宮駅(西武新宿線)

スポンサーリンク

ホテルカデンツァ光が丘

セントリアホテルに使われたのは、東京都練馬区にあるホテルカデンツァ光が丘です。ここでムラマツが白間絵里にセクハラ。しかし海堂が丸永洋子に仕掛けたイマジネーション・インフレーションにより、証拠が塗りつぶされてしまいます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都練馬区高松5丁目8
最寄り駅:光が丘駅(都営大江戸線)

大庄水産 水道橋店

斎田の歓迎会をしたお店は、東京都千代田区にある「大庄水産 水道橋店」です。海堂が弁護したムラマツ案件でガッポリ稼いだものの、斎田はペテンだと思い納得することができませんでした。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都千代田区神田三崎町2丁目8−7 1・2階 庄や第一ビル
最寄り駅:水道橋駅(JR中央・総武線など)

荒川河川敷(東京拘置所そば)

海堂と斎田が初めて冬川沙也加と接見した後に来た河原は、東京拘置所のそばの荒川河川敷です。冬川忠司を亡き者にした方法があまりにもずさんだと海堂は指摘。気を引き締めて捜査開始を宣言しますが、バッチリ方向音痴を発揮してしまいます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都
最寄り駅:小菅駅(東武スカイツリーライン)

クオーツギャラリー

菊池雅夫がオーナーを務めているギャラリーに使われたのは、東京都渋谷区にあるクオーツギャラリーです。直前まで「碧い目のマリア」が展示されていた場所。そして海堂と斎田は、冬川忠司の前妻が心中してしまったことを菊池から聞きます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都渋谷区渋谷2丁目10−10
最寄り駅:渋谷駅(JR山手線など)

埼玉県庁

東京地裁の外観は、埼玉県庁です。海堂は「場所が変わった」などと言って、通り過ぎる始末。また、一人目の目撃者・栗栖祐希が通っている慶明大学としても使用されています。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂3丁目15−1
最寄り駅:浦和駅(JR上野東京ラインなど)

日本文化大学

東京地裁の裁判所がある場所は、東京都八王子市にある日本文化大学です。脳科学を駆使した海堂の手で冬川沙也加は無実。しかし初めて体験する感情により、前の夫二人を亡き者にしたことを認めます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都八王子市片倉町977
最寄り駅:片倉駅(JR横浜線)

スポンサーリンク

アンジェリック・フォセッテビル

二人目の目撃者・関根将太がお店を出していたのは、東京都中央区にあるアンジェリック・フォセッテビルの前です。関根は冬川沙也加がやったと断言。思考は、ファースト・システムに固定されていました。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都中央区銀座7丁目2
最寄り駅:銀座駅(東京メトロ銀座線など)

ホテルメルパルク東京

馬場俊平が宿泊していたホテルは、東京都港区にあるホテルメルパルク東京です。手を下した本当の人物をゆすった結果、馬場は刺されて命を落としてしまいます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都港区芝公園2丁目5−20
最寄り駅:芝公園駅(都営三田線)

セブンティセブン

冬川沙也加が働いていたクラブは、東京都中央区にあるセブンティセブンです。沙也加の一人目の夫と出会った場所。そして幼馴染の谷崎隼人も、ボーイとして働いていました。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都中央区銀座8丁目5−15
最寄り駅:新橋駅(JR山手線など)

小糸川漁港

谷崎隼人が働いていた漁港は、千葉県君津市にある小糸川漁港です。訪問した海堂と斎田は、「沙也加が母の形見のブレスレットを大事にしていたこと」「沙也加が施設に入ることになった理由」を聞きます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:千葉県君津市西君津
最寄り駅:青堀駅(JR内房線)

スポンサーリンク

木更津 和風一軒家

冬川楓が引き取られた親戚の家は、千葉県木更津市にある和風一軒家です。初めは取り合ってくれなかった楓でしたが、海堂の説得により真実を語る決意を固めます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
場所は特定できていないのですが、ご参考までにこの物件が記載されているページをリンクいたします。
LOCA-FIT「木更津 和風一軒家

銀座東七丁目交差点の歩道橋

海堂が恋人の典行といっしょにいた歩道橋は、東京都中央区にある銀座東七丁目交差点の歩道橋です。「裁判は勝った方が真実」。海堂がどんな手を使ってでも勝つ弁護士になったのは、亡き典行が残した言葉がきっかけでした。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都中央区銀座
最寄り駅:築地市場駅(都営大江戸線)

なお、海堂が准教授を務めている東央大学は中央大学だと思われるのですが、確証を得ることができませんでした。

特定できたロケ地は以上です。

皆さまにとって少しでも役に立つ情報になれば嬉しいです。読んでいただき、ありがとうございました。