ドラマ「春の呪い」のロケ地・撮影場所まとめ

ドラマ「春の呪い」のロケ地・撮影場所まとめ

2021年5~6月に放送した、髙橋ひかるさん、工藤阿須加さん、桜田ひよりさん、高島礼子さんらが出演するドラマ「春の呪い」。このドラマは、主人公が恋した良家の息子との間に、命を落とした最愛の妹の想いが降りかかる、小西明日翔さんのマンガが原作のラブサスペンスです。

そこでこのページでは、ドラマ「春の呪い」の中で特定できたロケ地(撮影場所)をご紹介いたします。なお、本記事にはネタバレを含みますので、放送を見ていない方は十分ご注意ください。

スポンサーリンク

キャスト

本作品の主な登場人物と演じられている役者さんは以下です。

登場人物名 役者名
立花夏美 髙橋ひかるさん
柊冬吾 工藤阿須加さん
立花春 桜田ひよりさん
立花浩司 飯田基祐さん
立花芳江 河井青葉さん
柊俊策 津村和幸さん
柊真由子 結城モエさん
柊聖美 高島礼子さん
スポンサーリンク

ロケ地の一覧と詳細

それでは、本作品の中で特定できたロケ地をご紹介いたします。まずは一覧です。各ロケ地の名前をクリック(スマホの場合はタップ)すると、詳細に飛ぶことができます。

ロケ地 登場話数 説明
ゴンノベーカリー 複数 夏美がアルバイトしているパン屋さん
ハウススタジオ studio mon 上北沢 複数 立花家
日比谷公園 第一話 冬吾と春がデートした公園
旧東鷲宮病院 複数 春が入院していた病院の内観
NTT中央研修センタ 複数 冬吾が働いている銀行のビルなど
仏蘭西屋 第二話 冬吾が夏美を呼び出したカフェ
神宮外苑いちょう並木 複数 冬吾と春が最後にデートした場所
足立区立花畑公園 第二話 相馬家本家の屋敷跡
豊海橋 複数 夏美が飛び降りようとした橋
江北橋緑地右岸野球場A面 第三話 冬吾と春が来ていた河川敷の野球場
岩淵水門付近の荒川河川敷 第三話 夏美と冬吾がソース焼きそばを食べた河原
青山公園 北地区 複数 夏美が春のブログを発見した公園
バルコニー レストラン&バー 第五話 冬吾が夏美に近づいた意味を話したレストラン
汐留駅 第五話 若い人が線路に飛び込んだ駅
千代橋 第五話 冬吾が車にひかれた場所

以下は登場したシーンなど各ロケ地の詳細です。「一覧に戻る」をクリックすると上記一覧に戻り、「Googleマップ」をクリックすると新しいタブで地図が開きます。

ゴンノベーカリー

夏美がアルバイトしているパン屋さんは、東京都江戸川区にあるゴンノベーカリーです。全店舗で売り上げナンバー1を取るほどの人気。アルバイトしているのは、栄養士の資格は取ったものの就職する意欲が湧かなかったため。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都江戸川区西葛西7丁目29−10 西葛西アパートメント 2-101
最寄り駅:西葛西駅(東京メトロ東西線)

ハウススタジオ studio mon 上北沢

立花家に使われているのは、東京都世田谷区にある「ハウススタジオ studio mon 上北沢」です。両親とは確執があるため、夏美は春を溺愛。しかしその関係も、冬吾との出会いでヒビが入ってしまいます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都世田谷区上北沢3丁目19−13
最寄り駅:上北沢駅(京王線)

日比谷公園

冬吾と春がデートした公園は、東京都千代田区にある日比谷公園です。二人で撮った写真の後方には、寂しそうな目で見つめる夏美の姿が…。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都千代田区日比谷公園1
最寄り駅:日比谷駅など(東京メトロ日比谷線など)

旧東鷲宮病院

春が入院していた病院の内観は、埼玉県久喜市にある旧東鷲宮病院です。苦しいときに呼んだのは冬吾の名前。そんな嫉妬を感じたまま、夏美は春から冬吾との写真を預かっていました。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:埼玉県久喜市桜田3丁目9−3
最寄り駅:東鷲宮駅(JR宇都宮線/JR湘南新宿ライン)

NTT中央研修センタ

冬吾が働いている銀行のビルは、東京都調布市にあるNTT中央研修センタです。また、相馬家が建てた小学校から大学まである学校や、春が入院していた病院の外観にも使われています。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都調布市入間町1丁目44
最寄り駅:成城学園前駅(小田急線)

スポンサーリンク

仏蘭西屋

冬吾が夏美を呼び出したカフェは、東京都中央区にある仏蘭西屋です。「私を連れてってください。春と二人で行った場所に」。春の代わりは断りますが、夏美は大好きな妹の思い出を共有したいと冬吾にお願いします。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都中央区銀座3丁目7−16
最寄り駅:銀座駅(東京メトロ銀座線など)

神宮外苑いちょう並木

冬吾と春が最後にデートした場所は、東京都にある神宮外苑いちょう並木です。「秋になったらキレイだろう」と話していましたが、春は病気になってしまったためその未来が叶うことはありませんでした。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都
最寄り駅:外苑前駅(東京メトロ銀座線)

足立区立花畑公園

相馬家本家の屋敷跡に使われたのは、東京都にある足立区立花畑公園です。夏美と春が最後に家族と旅行した場所に似ているところ。そして夏美は冬吾に思わぬ形で抱き寄せられ、心が揺れ動いてしまいます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都足立区花畑4丁目40−1
最寄り駅:谷塚駅(東武スカイツリーライン)

豊海橋

夏美が冬吾との待ち合わせに遅れないよう走った橋は、東京都中央区にある豊海橋です。帰りには冬吾にこの場所で降ろしてもらい、夏美は春のもとへ行こうと決断。欄干に手をかけて飛び込もうとしたとき、冬吾に引き寄せられます。

その後も夏美が歩くシーンで使われており、近くにある隅田川テラスでも撮影が行われています。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都中央区
最寄り駅:水天宮前駅(東京メトロ半蔵門線)

スポンサーリンク

江北橋緑地右岸野球場A面

冬吾と春が来ていた河川敷の野球場は、東京都足立区にある江北橋緑地右岸野球場A面です。身体が弱かった春が何度も何度もバットを振ったこと。それは「自分ができなかった夏美との思い出を取り返したい」という気持ちの表れでした。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都足立区小台
最寄り駅:足立小台駅(都営日暮里・舎人ライナー)

岩淵水門付近の荒川河川敷

冬吾が夏美といっしょに人生初めてのソース焼きそばを食べたのは、東京都北区にある岩淵水門付近の荒川河川敷です。「何も無理して家族と住む必要はない」。食べ終わった後、春の存在に縛られ続けている夏美に、冬吾は伝えます。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都北区志茂
最寄り駅:志茂駅(東京メトロ南北線)

青山公園 北地区

夏美が春のブログを発見した公園は、東京都港区にある「青山公園 北地区」です。綴られていたのは、検査結果のこと、冬吾がゼリーを持ってお見舞いに来てくれたこと、ラフランスのジュースのことなど入院生活のすべて。そして最後に、「お姉ちゃんが冬吾さんに近づきでもしたら引き裂く」と書かれていました。

第五話では夏美がポケットに手を突っ込んでいるのを春に注意されるシーン、最終話では夏美と冬吾がともに新しい人生を歩み始めたシーンで使用されています。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都港区南青山1丁目11
最寄り駅:青山一丁目駅(東京メトロ半蔵門線など)

バルコニー レストラン&バー

冬吾が夏美に近づいた意味を話したレストランは、東京都港区にある「バルコニー レストラン&バー」です。理由は夏美に好意を持っていたから。しかし夏美が持つ春への愛情の強さに勝てないと思い、ずっと言い出せずにいました。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都港区六本木1丁目6−1 泉ガーデンタワー 3F
最寄り駅:六本木一丁目駅(東京メトロ南北線)

汐留駅

若い人が線路に飛び込んだ駅は、東京都港区にある汐留駅です。通りがかりの人が話しているのを聞き、冬吾は真由子とのデートを中止して駅へ。夏美かと思って急ぎましたが、男性だと聞いて安堵し笑い出してしまいます。

その前に冬吾と真由子が歩いていた歩道橋も汐留駅前です。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都港区東新橋1丁目
路線:ゆりかもめ/都営大江戸線

スポンサーリンク

千代橋

冬吾が線路に飛び込んだ人が夏美じゃないと分かった後に歩いていた場所は、東京都中央区にある千代橋です。そして自転車を避けたそのとき、冬吾は車に…。

一覧に戻る

◆ 基本情報
Googleマップ
住所:東京都中央区
最寄り駅:築地市場駅(都営大江戸線)

特定できたロケ地は以上です。

皆さまにとって少しでも役に立つ情報になれば嬉しいです。読んでいただき、ありがとうございました。